『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!

宮崎家の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MD

ついに生産終了! さようならMD。青春の思い出MDブームを振り返る!

■カセットとCDの利点を兼ね揃えた機能性
「当時、中高生の間では録音・編集ができるカセットテープ派とCDをそのまま聴けるCDプレーヤー派に二分していました。そんななか、両方の利点を兼ね備え、さらに音質も向上したMDプレーヤーは衝撃的だったんです」

■iPodの台頭とともに衰退
「MDブームは5~6年で去りました。2000年頃から流行りはじめ、ピークは2004年頃までです。2003年にiPodがWindows対応してから徐々に人気を奪われていきましたが、パソコンを持たない人はMDを支持。この頃はまだMDユーザーはたくさんいました。本格的に下火になったのはパソコンが普及してきた2005年頃。iPodの価格も下がったこともあり、完全にユーザーが移行してしまったんです」

そんなMDも、本家・ソニーが2013年3月にMDプレーヤーの生産を終了。それに続くようにオンキョーも同年7月に撤退。ともに青春を過ごした私たちからすれば、寂しい気持ちになってしまいますね。

「実はMDって世界ではあまり流行らなかったんです。なので日本で終了したということは事実上、世界で終了ということと一緒ともいえるんです」


オレは学生時代はカセットテープでしたね
MDは専門学校時代に同じ寮にいた友人が新しいポータブルMDプレイヤーを買った時にお古を貰ったのが最初でしたね(^^)
カセットテープに比べると録音も簡単だったし曲の頭出しもボタン1つでできたりと革命的な印象がありましたw
東京に住んでた頃は外出時は常に携帯してましたねw

実家に戻ってきてからは車を運転して行動することがメインになったのでイヤホンで聞くことができなくなったんだけど、前に乗っていた車はMDを聞く機能が無かったのでFMトランスミッターで聞いてて、今乗ってる車を選ぶときはMDが聞ける事を最優先にしましたw
でも、車を買った数年後にウォークマンを買って今ではウォークマンをトランスミッターに繋いで聞いててMDはほとんど聞かなくなっちゃいましたねf^_^;
カセットテープからMDに移った時と同じで、やはり録音できる曲数や録音が簡単になったのが大きいですかねぇ
プレイリストも簡単に作れるし(^^)

『青春の思い出』ってのは無いけども、色々とお世話になったMDが生産終了というのはたしかに少し寂しいですねf^_^;

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジブリ宮崎

Author:ジブリ宮崎
 
管理人はアニメ好きのオタクです

ブログの内容はネット等で見つけた&気になったニュースに対する感想が中心になります
「ニコニコ動画」の面白動画の紹介も載せてますf^_^;

『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!

『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!

最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
応援中!
『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! 『戦国†恋姫X ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。